中国・四国エリア

幸せを願う「こんぴら参り」と温泉の旅

金刀比羅宮は、古くから「さぬきのこんぴらさん」として親しまれている海の神様。 参道の両脇には土産物やうどんの店などが大門まで並び、御本宮までの石段のぼり全785段のプロローグが楽しく始まります。社殿やその他の建築物、美術品など、歴史と文化が薫る見どころが満載です。 また、周辺には、旧金毘羅大芝居(金丸座)などの文化財が点在しているほか、昭和レトロを感じさせる温泉街など、町全体が情緒に溢れています。

幸せを願う「こんぴら参り」と温泉の旅

全体行程 :2泊3日
高松空港
移動時間:約30分

バスバス:約30分

高松中央商店街pic
inn 高松市内宿泊
高松市内
移動時間:約60分

電車電車:約60分

旧金毘羅大芝居(金丸座)pic
中野うどん学校 琴平校pic
金刀比羅宮 石段のぼりpic
金刀比羅宮 御本宮pic
金刀比羅宮 参道pic
inn こんぴら温泉郷pic
移動時間:約90分

電車電車:約90分

特別名勝 栗林(りつりん)公園pic
移動時間:約30分

バスバス:約30分

高松空港

map open

close

スポット紹介
高松中央商店街
商店街のほぼ全てを覆うアーケードは総延長が2.7kmあり、総延長では日本一の長さを誇る(単独商店街での日本一は大阪市の天神橋筋商店街で総延長2.6km)。その中心部に位置する高松丸亀町商店街は、再開発事業により着々と新店がオープンしており、町のシンボル・三町ドームから南北に伸びる商店街には、有名シェフが手がけるレストランや人気ブランドショップ、キュートなアイテムが並ぶ雑貨店などさまざまなジャンルの店がズラリ。気に入ったお店をのぞいてみよう!
・営業時間、定休日は各店ごとに異なる
・駐車場/あり(町営駐車場、有料)
・TEL 087-823-0001(高松丸亀町商店街振興組合)
旧金毘羅大芝居(金丸座)
1835年に建てられた「旧金毘羅大芝居」は、現存する日本最古の芝居小屋。「金丸座」の愛称で親しまれ、江戸時代の雰囲気そのままの舞台や桝席を見ることができます。毎年春に行われる「四国こんぴら歌舞伎大芝居」では全国から多くのファンが駆けつけます。
・住所:香川県仲多度郡琴平町乙1241 
・TEL: 0877-75-6714(四国こんぴら歌舞伎大芝居事務局)
・開館時間:9:00~17:00 
・無休(興行時は見学不可)
・見学料/500円
中野うどん学校 琴平校
「こんぴら参り」石段のぼりの前の腹ごしらえに、香川県のソウルフード「讃岐うどん」を作って食べましょう。中野うどん学校では、うどんの生地作り、足踏み、手切りまで楽しみながら体験し、本場の讃岐うどんを召し上がっていただけます。自分で作った打ち立てうどんを茹でて食べる味は格別です。
・住所:香川県仲多度郡琴平町796  
・TEL :0877-75-0001
・営業時間:年中無休 9:00~17:00
・ホームページURL:http://www.nakanoya.net/
金刀比羅宮 石段のぼり
ここからがこんぴら参りの本番。参道の石段は有名で、御本宮まで785段、奥社まで合計1368段。途中にある「文化ゾーン」では日本画の名作など、価値ある芸術作品の数々を鑑賞することができます。
金刀比羅宮 御本宮
石段785段を上りきると、いよいよ「御本宮」に到着。参拝をしっかり済ませた後は、本殿の左右の壁板と、本殿・幣殿・拝殿の天井に施された桜樹の蒔絵、年間折々の祭典では、神職や巫女の舞を見ることができる拝殿なども鑑賞しましょう。御本宮の北東側は、人工の高台が広がり展望台になっていて、ここからの讃岐平野や讃岐富士などの眺めは絶景です。そして忘れてならない「お守り」は、神札授与所で。「幸福の黄色いお守り」などもこちらで授与しています。
・住所:香川県仲多度郡琴平町892-1  
・TEL: 0877-75-2121(金刀比羅宮社務所)
・御本宮 御扉開 午前6時
     御扉閉 午後5時(1-2月、11-12月)、午後5時30分(3-4月、9-10月)
午後6時(5-8月)
・ホームページURL http://www.konpira.or.jp/
金刀比羅宮 参道
参拝を終えたら、昔の風情を残した参道の散策を楽しみましょう。表参道には地元の土産物店や食事処が多く立ち並んでおり、お買い物や食べ歩きをゆっくり楽しむことができます。参道内の「金陵の郷」は地元の清酒「金陵」の酒造庫を利用した資料館で、昔ながらの酒造りの様子を見ることができます。また、香川の伝統的なお菓子を使った「おいりソフトクリーム」は老若男女問わず人気の名物スイーツです。
・住所:金陵の郷 香川県仲多度郡琴平町623 
・TEL: 0877-73-4133
・開館時間 平日:午前9時~午後4時 土日祝:午前9時~午後6時 年中無休
・ホームページURL http://www.nishino-kinryo.co.jp/museum/
こんぴら温泉郷
参拝の疲れを温泉でリフレッシュ。、金刀比羅宮のお膝元に湧くこんぴら温泉郷は街情緒たっぷりの温泉街で、風情のあるさまざまな旅館やホテルが立ち並んでおり、旅の疲れをゆっくりと癒してくれます。
・TEL :0877-75-3500(琴平町観光協会)
・ホームページURL:http://www.kotohirakankou.jp/
特別名勝 栗林(りつりん)公園
江戸時代から100年以上の歳月をかけて完成した大名庭園。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」(仏語版・英語版)で、三つ星として紹介され、アメリカの日本庭園専門誌でも高い評価を受けています。四季折々、表情を変える姿は何度でも足を運びたくなります。開園時刻はなんと日の出から。早朝見学で大名気分を満喫してください。また、東門横のかがわ物産館「栗林庵」では、県内の美味しい食べ物から素敵な工芸品まで取り揃え、お土産ショッピングに最適です。
・住所:香川県高松市栗林町1-20-16  
・TEL: 087-833-7411
・開園時間/6~8月は5:30~19:00(原則、日の出・日没の時間に合わせ月ごとに変動)
・休園日/無休  
・入園料/大人410円ほか
・ホームページURL: http://ritsuringarden.jp/