九州・沖縄エリア

福岡県南部を巡る自然、伝統文化とグルメ満喫の旅

福岡県南部に位置する筑後地域は、豊かな自然、情緒ある歴史的建造物、郷土料理やご当地グルメ、伝統工芸といった様々な魅力を有しています。筑後地域ならではのおすすめ観光コースをご紹介します!

福岡県南部を巡る自然、伝統文化とグルメ満喫の旅

全体行程 :1日
西鉄柳川駅
移動時間:約10分

徒歩徒歩:約10分

柳川川下りpic
城下町を形成するために整備された水路を活用した川下り。「どんこ舟」に乗って、年間を通じて楽しむことができる。
移動時間:約5分

徒歩徒歩:約5分

柳川藩主立花邸御花pic
立花家の歴史が息づく7千坪の国指定名勝。明治期の伯爵邸と庭園が今に伝わり、史料館も併設。こちらで鰻料理や有明海の珍味を楽しむことができる。
移動時間:約15分

車車:約15分

高橋商店pic
和風タバスコともいえる「YUZUSCO」が人気のお店。たいらぎ貝の貝柱粕漬、海苔粕漬もお勧めです。
移動時間:約30分

車車:約30分

八女伝統工芸館pic
仏壇、提灯、石灯ろう、手漉き和紙など、八女が誇る伝統工芸を一同に集めた施設で、伝統工芸品の展示や職人の実演、見学、手漉き和紙の体験ができる。
移動時間:約5分

徒歩徒歩:約5分

八女福島の白壁の街並みpic
久留米藩最大の商人町だった八女市福島地区には商家が高い密度で残る。平成14年には町並み保存地区に指定。
移動時間:約15分

車車:約15分

川の駅船小屋恋ぼたるpic
地元特産品を取りそろえた直売施設の物産館、日帰り入浴ができる温泉館、無料の足湯施設等を備えた、筑後広域公園内で設置された施設。
移動時間:約5分

徒歩徒歩:約5分

船小屋温泉 ホテル 樋口軒pic
のんびりと過ごせる温泉宿です。コンセプトはモダンジャパニーズ。お部屋からは矢部川と大楠林も一望でき眺めも最高です。

map open

close

スポット紹介
柳川川下り
柳川の代名詞にもなっている、趣のある市街地や自然をゆっくり眺めながらの名物の川下りは、柳川の歴史と風情を堪能いただけるスポットです。春は桜、夏は涼風、秋は紅葉、そして冬はこたつ付きのどんこ船で暖かく、と四季を通じてそれぞれ違った柳川の魅力を味わえます。
・お問い合わせ:柳川市観光協会
・住所:〒832-0065 柳川市沖端町35
・Tel:0944-74-0891
・営業時間:9:30~17:00
・定休日:年末年始(12月31日、1月1日)
・料金:大人(中学生以上)1,500~1,600円、小人800~820円(※運航会社による)
・URL:http://www.yanagawa-net.com/
柳川藩主立花邸御花
江戸時代を通じて柳川藩11万石を治めた大名立花家の別邸。現在は、明治期に建てられた伯爵邸と庭園「松濤園」が当時の姿のまま残され、全敷地7千坪が国の名勝「立花氏庭園」に指定されています。施設内のレストランや料亭では柳川名物の鰻料理や有明海の珍味の郷土料理を味わっていただけます。宿泊や結婚式も可能で、どんこ船を使った花嫁船は柳川ならではのシーンとなっています。
・住所:〒832-0069 柳川市新外町1
・Tel:0944-73-2189  
・営業時間:史料館:9:00~18:00
・【売店】「お花小路」:9:00~18:00
・【レストラン】レストラン「対月館」:11:00~15:00
ダイニング「集景亭」:11:00~15:00 17:00~21:00
料亭「集景亭」:11:00~21:00
・定休日:年中無休
・入館料:大人500円、高校生300円、小・中学生200円
・URL:http://www.ohana.co.jp/index.html
高橋商店
全国的に有名となった九州特産の柚子こしょうを使いやすい液体にした「YUZUSCO」。ここ高橋商店で生まれた和風タバスコともいえる新感覚の調味料です。和洋中とどんな料理にも合う福岡の味をぜひお試しください。また有明海の幸をふんだんに使った粕漬けも絶品。柳川土産にぜひどうぞ。
・住所:〒832-0914 柳川市三橋町垂見1897-1
・Tel:0120-789-118 
・営業時間:9:00~17:30
・定休日:年末年始(12月31日、1月1日)
・URL:http://www.yuzusco.com/
八女伝統工芸館
仏壇、提灯、石灯ろう、手すき和紙、竹細工など、八女が誇る伝統工芸を一同に集めた施設です。こちらでは、伝統工芸職人の実演、見学、手すき和紙の体験ができます。日本一の大きさである石灯ろうも見どころです。
・住所:〒834-0031 福岡県八女市本町2-123-2
・Tel:0943-22-3131 
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
     年末年始(12月28日から1月4日まで)
・入場料:無料
・URL:http://www.yame-kougeikan.jp/
八女福島の白壁の街並み
久留米藩最大の商人町だった八女市中心部の福島地区には、八女地方の経済や政治の拠点として栄えた従事を偲ばせる美しい白壁の古い街並みが今も残っています。町屋は土蔵造りが多く、商家的な色彩と職人の工房的な色彩を併せ持った、江戸、明治、大正、昭和初期の伝統様式の150軒程度の建物が旧往還道路沿いに連なっています。
・住所:〒834-0031 福岡県八女市本町2-129
・Tel:0943-22-6644
・営業時間:8:30~17:15
・定休日:年末年始(12月29日から1月3日まで)
・URL:http://yame.travel/
川の駅船小屋恋ぼたる
「川の駅船小屋恋ぼたる」は、筑後七国の特産品を取り揃えた直売施設の物産館、日帰り入浴ができる温泉館、無料の足湯施設、そしてイベントスペースの回廊施設ととり備えてあります。お買いものにグルメ、温泉とお子様からお年寄りまでご家族で一日中楽しめる複合リラクゼーション施設です。
・住所:〒833-0014 筑後市大字尾島310
・Tel:0942-52-8188 
・営業時間:物産館9:00~19:00 温泉館10:00~21:00
・定休日:物産館/年中無休 温泉館/毎週火曜日
・入浴料:大人(中学生以上)500円、小人250円
・URL:http://koibotaru.com/
船小屋温泉 ホテル 樋口軒
のんびりと過ごせる温泉宿。デザイン性の高い和モダンな館内は、女性に「おしゃれ!」だと喜ばれます。おいしいお食事でも有名な宿でお部屋からは矢部川と大楠林も一望でき眺めも最高!!清潔に保たれたお風呂は一晩中入浴可能です。
・住所:〒833-0014 筑後市尾島805-1
・Tel:0942-52-2101 
・営業時間:15:00からチェックイン可 / 10:00までにチェックアウト
・外来入浴:ご利用時間 11:00~16:00(15:00受付終了)
・大人700円、子供400円(0才~小学生まで)、レンタルタオル代300円
・URL:http://www.higuchiken.co.jp/index.html