近畿エリア

兵庫県北部の自然と温泉を楽しめる観光コース

兵庫県北部の自然を感じていただける観光コース。雲海で有名な竹田城跡、7つの外湯めぐりを楽しめる城崎温泉など、たくさんの自然が日常の疲れを癒してくれるはずです。また、立杭焼で有名な篠山では陶芸美術館で美しい工芸品を堪能できるほか、窯元をめぐり様々な作家作の焼物の買い物も楽しめます。道の駅での地元特産物の購入や酒蔵での地酒購入など、レアな兵庫県産品を手に入れることができるお勧めコースです。

兵庫県北部の自然と温泉を楽しめる観光コース

全体行程 :1泊2日
大阪駅
移動時間:約180分

電車電車

車

道の駅但馬のまほろばpic
移動時間:約15分

車車:約15分

竹田城跡pic
移動時間:約90分

車

電車電車

inn 城崎温泉pic
移動時間:約150分

電車電車

バスバス

篠山城下町歩きpic
移動時間:約40分

バスバス

電車電車

バスバス

兵庫陶芸美術館pic
移動時間:約5分

バスバス

立杭陶の郷pic
移動時間:約60分

バスバス

電車電車

徒歩徒歩

小西酒造pic

map open

close

スポット紹介
道の駅但馬のまほろば
道の駅「但馬のまほろば」は但馬の玄関口に位置し、歴史と緑豊かな自然を感じることができる交流拠点です。近くには近畿最大級の円墳「茶すり山古墳」があり、柿坪遺跡の建築物を再現したモニュメントや古墳時代の古代政庁をモチーフとした、歴史を感じさせるデザインになっています。2つのレストランと但馬のお土産品、但馬のまほろばオリジナル商品を販売しています。
隣接した朝来市埋蔵文化財センター「古代あさご館」では、自動車道整備に伴う遺跡調査により発掘された貴重な埋蔵文化財を保管、展示しています。また、土器づくりや勾玉づくりなどの体験コーナーもあり、古代の生活や文化を家族そろって楽しんで学べるミュージアムです。
・所在地:〒669-5153 兵庫県朝来市山東町大月92-6
・TEL:079-676-5121
・道の駅営業時間:8:30~20:00
・古代あさご館開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
・道の駅:年中無休
・あさご館休館日:月曜、祝日の翌日
・ホームページURL:http://green-wind.co.jp/
竹田城跡
竹田城跡は、その石垣遺構が全国でもまれな完存するものであり、虎が臥せているように見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれています。秋から冬にかけてのよく晴れた早朝に朝霧が発生することがあり、但馬地方の風物詩となっています。この雲海に包まれた姿や竹田城から見下ろす風景は、まさに天空に浮かぶ城を思わせ、いつの間にか「天空の城」・「日本のマチュピチュ」とも呼ばれるようになりました。この幻想的な風景を一目見ようとたくさんの人々が訪れます。
また、平成24年に竹田城跡が「恋人の聖地」として認定を受けました。恋人同士で登城すれば二人の仲もさらによくなること間違いなし!?
・所在地:〒669-5252兵庫県朝来市和田山町竹田字古城山169番地
・情報館天空の城TEL:079-674-2120
・観覧料金:大人 (高校生以上) 1人:500円、中学生以下:無料
・観覧時間:平成28年1月4日~2月29日は、竹田城跡への入城はできません。
3月1日~5月31日 8:00~18:00(最終登城時刻は17:30)、 6月1日~8月31日 6:00~18:00(最終登城時刻は17:30)、9月1日~11月30日4:00~17:00(最終登城時刻は16:30)、冬期 12月1日以降 未定
※観覧可能時間は変更になる場合があります。
・ホームページURL:http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001275.html
城崎温泉
城崎名物といえば「外湯めぐり」。1400年前にコウノトリが傷を癒していたことから発見された最古の「鴻の湯」など個性豊かな7つの外湯めぐりは城崎温泉ならではの楽しみ方。温泉街に出て見れば、日本海で取れたかになどの海産物店やお土産やさんがずらり。浴衣に着替えてそぞろ歩きが楽しいです。
・城崎温泉観光協会 所在地:〒669-6101兵庫県豊岡市城崎町湯島357-1
・TEL:0796-32-3663
・ホームページURL:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/
篠山城下町歩き
(河原町妻入商家群…王地山まけきらい稲荷…王地山陶器所)
間口が狭く奥行きが長い妻入商家が並ぶ河原町の町並は、国の重要伝統的建造物群保存地区で、昔ながらの漬物や醤油を売る店のほか、雑貨店やカフェなどがあり、江戸時代の城下町の様子を感じながら買い物や食事を楽しめます。
河原町の通りから北へひと足のばすと、勝負事にご利益があるといわれる「王地山まけきらい稲荷」があります。鮮やかな朱色の鳥居は、春の桜、初夏の紫陽花や秋の紅葉の美しさを一層引き立て、撮影スポットとしてもおすすめです。
まけきらい稲荷のそばの王地山陶器所は、王地山焼と呼ばれる磁器を製作している工房です。独特の緑色の青磁などの作品を展示販売しており、陶芸教室も行っています。
・住所:兵庫県篠山市河原町
・ホームページURL:http://tourism.sasayama.jp
兵庫陶芸美術館
陶芸文化の振興を図るとともに、陶磁器を通した人々の交流を深めることを目的として整備された兵庫陶芸美術館。展示等では幅広く内外の陶芸作品を紹介する「特別展」や約2,000点あまりのコレクションを紹介する「テーマ展」を開催しています。敷地内に建つ本格的な茶室「玄庵」では、春と秋には茶会を開催し、丹波焼茶碗で抹茶が楽しめるほか、展望ウッドデッキでは里山と麓の窯元群が織りなす美しい景観を一望できます。
・所在地 :〒669-2135 兵庫県篠山市今田町上立杭4
・TEL:079-597-3961
・開館時間:【4月~10月】10:00~19:00※ただし、7~8月の特別展開催中の金曜日と土曜日、ゴールデンウィーク期間 (4月29日~5月6日) は21:00まで【11月~3月】10:00~18:00※いずれも入館は閉館の30分前まで
・休館日:毎週月曜日(月曜日が祝休日の場合は翌平日)、年末年始(12月31日と1月1日)
・観覧料金 :展覧会ごとに異なる
・ホームページURL:http://www.mcart.jp/
立杭陶の郷
陶の郷は、自然豊かな丹波焼の郷「立杭」の中心にあり、日本六古窯のひとつである丹波焼を「見る」「体験する」「楽しむ」総合施設です。 古代から現代まで様々な作家の作品鑑賞を楽しんだ後は、陶芸体験や丹波焼のお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。
・所在地:〒669-2135 兵庫県篠山市今田町上立杭3
・TEL:079-597-2034 
・開館時間:4月~9月:10:00~18:00 、10月~3月:10:00~17:00
・入園料:高校生以上200円 、小・中学生50円/1名
・ホームページURL:http://www.tanbayaki.com/
小西酒造
450年以上の歴史を持つ小西酒造では、最新技術による酒造りや、伝統の酒造法の伝承を行っています。見学コースでは機械造りと手造りの両方を見ることができ、店頭販売ができない作りたてのお酒も特別に飲むことができます。もちろん日本酒のおみやげも購入可能です。
・所在地:〒664-0845兵庫県伊丹市東有岡2-13
・TEL:072-775-0524
・蔵見学日:土・日・祝日以外の平日(年末年始、会社休日を除く)
・人数:10名様~25名様まで
・開始時間:10:00~、13:30~
・所要時間:約90分
・費用:無料
・ホームページURL:http://www.konishi.co.jp/