近畿エリア

兵庫県南部の瀬戸内の歴史や海の幸を楽しめる観光コース。

兵庫県の瀬戸内海に面する明石、姫路、淡路島を楽しめる観光コース。兵庫県の南西に位置する播磨地方には兵庫県の誇る世界文化遺産である姫路城、関西の繊細な料理に欠かせないうすくち醤油の資料館など、現在まで続く伝統と歴史を感じることができます。安藤忠雄建築である淡路夢舞台、年中花が楽しめるあわじ花さじき等人気の観光スポットがある淡路島は古来より「御食国(みけつくに)」と呼ばれ、はも、淡路牛、たまねぎなどの地元グルメを楽しめます。また、姫路駅にある大型ショッピングモールや明石の魚の棚商店街など買い物スポットも充実しており、瀬戸内の新鮮な海産物や地酒といった兵庫県ならではのショッピングやグルメを堪能できます。

兵庫県南部の瀬戸内の歴史や海の幸を楽しめる観光コース。

全体行程 :1泊2日
大阪
移動時間:約60分

電車電車

徒歩徒歩

明石魚の棚商店街pic
移動時間:約50分

車

フェリーフェリー

車

淡路ハイウェイオアシスpic
移動時間:約30分

車車:約30分

あわじ花さじきpic
移動時間:約30分

車車:約30分

淡路夢舞台、ウエスティンホテル淡路pic
移動時間:約70分

バスバス

電車電車

徒歩徒歩

inn ウエスティンホテル淡路
姫路城pic
移動時間:約5分

徒歩徒歩:約5分

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園pic
移動時間:約60分

徒歩徒歩

電車電車

徒歩徒歩

たつの城下町pic
移動時間:約30分

徒歩徒歩

電車電車

JR姫路駅周辺pic

map open

close

スポット紹介
明石魚の棚商店街
地元の人たちは「うぉんたな」の愛称で呼ぶ魚の棚商店街。明石ダイ、タコ、穴子、イカナゴ、カレイと新鮮な海の幸がいっぱい。塩干物、練り製品を販売する100軒余の店がずらりと並びます。取れたての海の幸を使った寿司や明石焼等の食べ歩きも楽しめます。
・所在地/〒673-0892兵庫県明石市本町1
・営業時間/8:00~18:00(店舗によって異なる)
・ホームページURL:http://www.uonotana.or.jp/
淡路ハイウェイオアシス
生しらすや淡路牛、はもなど淡路の食材を使ったメニューが豊富なレストランや淡路・四国・神戸のおいしいものがなんでも!?揃う、淡路島初の免税制度を導入したお土産店があります。いっぱい食べてショッピングをした後は花と緑がきれいな淡路島公園でリフレッシュ!
・所在地:〒656-2302 兵庫県淡路市大磯6番地
・TEL:0799-74-3257
・ホームページURL :http://www.awajishimahighwayoasis.com/
http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/
あわじ花さじき
淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298~235mの海に向かってなだらかに広がる高原に一面の花畑が広がります。(面積約15ha)明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、季節により変わる愛らしい花々が夢の世界に誘います。眼下に広がる花のジュウタンを楽しめる、極上の見物席として、『あわじ花さじき』と命名されました。さじき席ですので、自由に散策して自分の席を見つけてくださいね。
・所在地:〒656-2301兵庫県淡路市楠本2865-4
・TEL:0799-74-6426
・開園時間:9:00~17:00、休園日/年末年始、入園料/無料(駐車場も無料)
・ホームページURL:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/
淡路夢舞台、ウエスティンホテル淡路
環境創造型プロジェクトとして整備された淡路夢舞台。阪神間などの埋め立てのために土砂を採取した跡の荒涼とした山に、25万本の木を植林し、「人と自然の共生」をテーマに個性的な施設群と公園を整備しました。世界的建築家安藤忠雄氏設計によるすばらしい建築も必見です!
淡路夢舞台
・所在地:〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2番地
・TEL:0799-74-1000
・ホームページURL:http://www.yumebutai.co.jp/

ウエスティンホテル淡路
・所在地:同上
・TEL:0799-74-1111
・ホームページURL:http://www.westin-awaji.com/ 
姫路城
シラサギが羽を広げたように見えることから「白鷺城」という名でも親しまれる姫路城。これは壁や屋根裏の目地に塗られた純白の漆喰によるもの。日本の木造建築の歴史を語る上で欠かせない重要な城で、1993年には日本で初めての世界文化遺産に登録されました。2009年秋から5年半の歳月を費やした平成の修理が完了し、2015年3月にグランドオープンしました。
・所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68番地
・TEL:079-285-1146
・入城料:大人(18才~) 1000円 、小人(小学生・中学生・高校生)300円
・開城時間:9:00~16:00(閉門は17:00)
※夏季(4月27日~8月31日)は9:00~17:00(閉門は18:00)
・休城日:12月29日・30日
・ホームページURL:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/
姫路城西御屋敷跡庭園 好古園
好古園は、世界遺産・姫路城を借景にした本格的な日本庭園で姫路観光にも人気の場所です。姫路城の南西に広がる庭園の面積は、約一万坪。九つの庭園群で構成された江戸の情緒をかもし出すそのたたずまいは時代劇や大河ドラマのロケ地として使われています。
・所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68番地
・TEL/079-289-4120
・開園時間/9:00~17:00(4月27日~8月31日は18:00まで、入園は30分前まで)
・休園日/12月29日、30日
・入園料/大人300円、小学生・中学生・高校生150円(姫路城・好古園共通券 大人1,040円、小人360円)
・ホームページURL:http://himeji-machishin.jp/ryokka/kokoen/
たつの城下町
うすくち龍野醤油資料館、龍野歴史文化資料館、龍野城城下町の散策等龍野の歴史を満喫できるエリアです。
うすくち龍野醤油資料館:全国初の醤油資料館。江戸時代からの貴重な醤油醸造や資料の展示があります。
・所在地:〒679-4178兵庫県たつの市龍野町大手54-1
・TEL:0791-63-4573 
・見学時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
・所用時間:約30分
・休館日:月曜日(月曜日が祭日の場合は開館となり、翌火曜日が休館)
・入館料:10円
・ホームページURL:http://www.higashimaru.co.jp/enjoy/museum/
JR姫路駅周辺
駅直結の「piole姫路」では姫路の地酒、できたてのかまぼこ、和菓子など兵庫の特産品に加え、最新のおしゃれなお店もたくさん。
・所在地:〒670-0927兵庫県姫路市駅前町188番1
・TEL/079-226-0123
・営業時間:本館、ヤング館、ごちそう館/10:00~21:00、おみやげ館/8:30~20:00
・ホームページURL:http://www.piole-himeji.jp/
「GRAND FESTA」では地酒、和菓子等姫路周辺の名産品が購入でき、立ち食いそばで有名な「駅そば」も食べることができます。
・所在地:〒670-0927兵庫県姫路市駅前町188番地1
・TEL:079-221-3500
・営業時間:店舗により異なる
・ホームページURL:http://himeji-festa.com/